検索
  • 榎本 雄太

獣医療における専門医療💡

人医療では、皮膚科・整形外科・脳神経外科など細かな診療科が分けられており、各科のスペシャリスト(専門医)による治療が行われています。


動物病院の多くでは、全ての診療科が診察対象であり、獣医師に求められる知識はとても広範囲に及びます。

全ての診療科を完全に網羅し、パーフェクトな治療をすることはとても難しいのです💦


しかし近年は、獣医療でも各診療科を極めた先生による専門病院が増えてきたのです💡


私は獣医さんになりたての頃に、専門病院が近くに無い地域で勤務をしていたことがあります。

どんな治療をしても良くならず、自分の力量では手に負えない... 近くに専門病院があればもっと良い治療を受けてもらえるのでは...と悔しい思いをしたことが何度もありました。


そんな経験もあり、その後は専門医療の充実した大学病院に勤めることにしました。

私は外科診療科で2年間学んだのですが、大学病院の先生方の知識の広さ・技術の高さに感銘しました。

治療が難しい病気や、診断に高度な医療機器が必要な場合は、すぐに専門病院をご紹介し各科のスペシャリストに診察をしてもらうことはとても大事だと実感しました。


自分の病院を建てるのなら、必ず近くに専門病院がある地域にしよう、と決めたのです。


私が江東区に開業を決めたのは、生まれ育った地元であるということの他に、

「江東区は専門医療がとても充実している」ことが理由としてあります。


・「ひがし東京夜間動物救急医療センター」様

 https://www.doubutsu-yakan99.com/mobile/

当院とも提携している夜間救急専門の病院様で、診察をした際には翌日に当院へ診療報告書が届きます。とても丁寧に診察をして下さり、安心して夜間の診察をお任せしております。


・「日本動物高度医療センター」様(足立区)

https://tokyo.jarmec.jp

CT/MRIを備えた総合病院で、循環器・呼吸器・消化器・泌尿生殖器・脳神経・腫瘍・血液内科・麻酔科があります。

難しい病気が複数ある場合(心臓と脳疾患が疑われる時など)や、CT/MRIなどの画像検査が必要な時などにご紹介させて頂いております。

当院と提携をしている病院様です。


・「YPC東京動物整形外科病院」様

https://www.yamaguchi-pc.com

整形外科のスペシャリストの先生方が多数在籍されています。

当院でも整形外科の手術は行いますが、高度な技術が求められる場合や骨折・椎間ヘルニアなどの緊急性の高い患者様をご紹介させて頂いております。

当院から約1kmと近いこともあり、とてもお世話になっています。


上記の他にも、

・皮膚 

・腫瘍 

・歯科 

・鳥類 などを専門にされている病院様もございます。


これほど各科の専門病院が存在してる地域は全国的にも珍しいと思います😄


ご紹介した患者様の診断や治療方針について詳細な報告を頂き、専門医とディスカッションをすることも出来ますので、私自身もとても勉強になります。


次に同じような病気の患者様が来院された際には、当院でも治療が出来るようになるかもしれないですからね💡


専門病院での治療をご希望の場合、当院からの紹介状や経過報告書が必要になります(紹介状や画像データ作成の費用は別途頂きます。)


今回取り上げた診療科以外でも、区外であればご紹介できる病院様があるかもしれませんので、お気軽にご相談ください✋




閲覧数:448回0件のコメント

最新記事

すべて表示

4月からフィラリア・ノミダニの予防が始まります。 今回は予防薬を投与する際の注意点などについて、当院で最も処方することの多いオールインワンタイプのお薬「ネクスガードスペクトラ」を中心にお話しします。 ネクスガードスペクトラは、当院のキャンペーン対象になっているお薬で、フィラリア・ノミマダニ・お腹の寄生虫を一度に駆除できます。 先日、「ネクスガードスペクトラ」の製造をされているベーリンガーインゲルハ